スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「要求拒否なら辞任も」民主・生方副幹事長(読売新聞)

 民主党の生方幸夫副幹事長は24日、テレビ朝日などの番組に出演し、小沢幹事長に自身の政治資金問題に関する国会での説明などを求め、受け入れられない場合は副幹事長辞任を検討する考えを示した。

 生方氏は、〈1〉「政治とカネ」に関する小沢氏の国会での説明〈2〉幹事長室への権限集中の是正〈3〉政策調査会の設置――の3点を今後の正副幹事長会議で求める意向を示した。そのうえで、「やってもらえなければ、身の処し方は考えている」と述べた。

 生方氏は国会内で同日開かれた国会対策委員会の会議に欠席し、出席者から批判が出た。生方氏は会議への欠席が多いという指摘については、「出る必要がない限り出るつもりはない。問題のすり替えだ」と反論した。

普天間移設2案、岡田外相が米大使に提示へ(読売新聞)
副会長・常任理事の推薦候補を発表―唐澤氏陣営(医療介護CBニュース)
愛知の高校教諭、車から生徒の個人情報盗まれる(読売新聞)
外国人初の看護師合格=経済連携協定で受け入れ-厚労省(時事通信)
皇太子ご一家、長野でご静養(産経新聞)
スポンサーサイト

携帯注意され線路に突き落とす(スポーツ報知)

 警視庁上野署は26日までに、男性を駅のホームから線路に突き落とし殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで東京都荒川区の自称運送業・早瀬大介容疑者(33)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は25日午後11時ごろ、電車内での携帯電話の使用を注意され口論となった男性会社員(42)を、JR上野駅のホームから線路に突き落とし殺害しようとした疑い。男性は左脚骨折の重傷。同署によると、2人に面識はないという。

 早瀬容疑者はJR西日暮里駅周辺の飲食店で飲酒し、同駅から京浜東北線大船方面行きに乗車。席に座りながら大声で通話していると、通りかかった男性に「うるさいですよ」と注意された。別の車両へ移動した男性を早瀬容疑者が追いかけ、口論に発展した。

 男性が乗り換えのため上野駅で降りると、早瀬容疑者も一緒に降車し、男性のシャツのえりをつかんで、反対側の山手線外回りの線路に突き落としたという。非常停止ボタンが押され、入線予定の電車はひと駅手前の鶯谷駅で停車した。

 早瀬容疑者は立ち去ろうとしたが、目撃した男性や警備員らに取り押さえられ、駆け付けた上野署員に逮捕された。早瀬容疑者は「もみ合いになった男性を振り払っただけで、殺害するつもりはなかった」と殺意を否認。「(男性が線路に)落ちたことすら覚えていない」と供述するほど酒に酔っていた。

 【関連記事】
突き落とし 殺人未遂 西日暮里 を調べる

死傷者も出た「春の嵐」 ネット内にも吹き荒れる??(J-CASTニュース)
後発品情報を提供する新システムの運用、4月から開始(医療介護CBニュース)
おむつ処理に注意を=ポリオ予防接種、二次感染恐れ-厚労省(時事通信)
<日韓歴史研究>「教科書」溝埋まらず 継続危うく(毎日新聞)
21日夕にかけ暴風や高波、落雷のおそれ 気象庁(産経新聞)

妖怪たちが「ゲゲゲの女房」PR(産経新聞)

 水木しげるワールドの妖怪たちが26日、千代田区大手町の産経新聞社に来襲、NHKで29日から始まる連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」を勝手にPRしていった。

 現れたのは水木さんの故郷・鳥取県境港市で平成18年から毎年行われている妖怪そっくりコンテストで優勝、特別賞を獲得した子泣き爺(じじい)、ぬらりひょん、猫娘の面々。「ゲゲゲの女房」を盛り上げて、鳥取県が実施している妖怪キャンペーンの成功につなげようと、妖怪たちが応援を買って出た。

密約文書紛失で調査委=有識者交え、実態解明(時事通信)
センバツ 小林繁さんの教え子夢舞台に 敦賀気比の3選手(毎日新聞)
森田さん、桜開花予想的中のはずが目前で散る(スポーツ報知)
子ども手当法案 参院で審議入り 国内居住要件は今後検討(毎日新聞)
アウトドア大手の顧客情報流出=中国から不正アクセスか-大阪(時事通信)

龍馬の「婚約者」は美人、宇和島藩主のお墨付き(読売新聞)

 坂本龍馬(1835~67)が江戸で剣術修行中に知り合い、婚約したとされる千葉佐那(さな)が、飛び切りの美人だったとの記述が、愛媛県宇和島市に残る宇和島藩8代藩主・伊達宗城(むねなり)(1818~92)の記録「稿本藍山公記(こうほんらんざんこうき)」(宇和島伊達文化保存会蔵)にあることがわかった。

 龍馬研究者の宮川禎一・京都国立博物館学芸部室長が確認し、「同時代史料で確認できたのは初めて」と話している。

 佐那は北辰一刀流の達人千葉周作の弟、定吉の娘で、定吉の道場に学びに来た龍馬と知り合い、婚約して結納を交わしたとされる。

 公記は宗城の直筆の日記などから明治期にまとめられたもの。安政3年(1856年)6月19日の項で、当時19歳だった佐那が「世子殿」(9代藩主宗徳(むねえ)、当時27歳)の剣術の相手をして打ち負かしたくだりに「左那ハ、容色モ、両御殿中、第一ニテ」などとあった。伊達家の御殿は江戸に2か所あり、出入りする多数の女性の中で、宗城が佐那を一番の美人とみていたことが読み取れる。

 安政3年は佐那が龍馬と知り合った少し後で、伊達家の姫君の剣術教師だったらしい。

ストーカー認知、過去最多の1万4823件(読売新聞)
<北教組事件>小林千代美氏、議員辞職せず「職責を全う」(毎日新聞)
「日本は日米合意を尊重するだろう」 普天間問題で米司令官(産経新聞)
小池百合子元防衛相が邦夫氏にひじ鉄!? 新党結成で「返事なし」 (産経新聞)
メディア発言続ける=民主・生方氏(時事通信)

ひき逃げ女米兵「話もできないほど泥酔」(読売新聞)

 沖縄県名護市で16日夜に起きた米軍車両によるひき逃げ事件で、県警は19日、在沖縄米軍に拘束され、飲酒運転を認めている海軍3等兵曹の女(25)について、「話もできないほど泥酔状態だった」と発表した。

 米軍側の依頼で行った飲酒検知では、基準値を超えるアルコール分が検出されており、県警は酒酔い運転容疑での立件も視野に捜査を進めている。

 県警幹部によると、3等兵曹は、事故現場から約10キロ南の同県金武(きん)町でジープ型車を乗り捨て、寝間着のような私服とサンダル姿で歩いていたところを、米軍憲兵隊に拘束された。強いアルコールのにおいがしており、まともに受け答えもできなかった。

 米軍や県警の調べに対し、3等兵曹は「(事故当日の)夕方、基地内の自宅で酒を飲んだ」「車を基地から勝手に持ち出し、飲酒運転した」と供述しているという。自宅は事故現場から約20キロ離れた沖縄市の米海軍キャンプ・シールズ内で、泥酔状態のまま長距離運転したとみられる。

民主・生方議員、街頭演説で小沢氏辞任求める(読売新聞)
全日本プロレスの西村が国民新党から参院選出馬へ(スポーツ報知)
子ども手当法案が衆院通過=公明、共産も賛成、月内成立へ(時事通信)
元Jリーガー、強制わいせつ容疑など不起訴(読売新聞)
公明、与野党協議は全党参加で=自共「小沢氏招致が前提」(時事通信)

鶴岡八幡宮の大イチョウ、7m西に植え替え(読売新聞)

 10日に強風で倒れた県指定天然記念物の大イチョウを約7メートル西に植え替える作業が14日、神奈川県鎌倉市雪ノ下の鶴岡八幡宮で行われた。

 大イチョウが石段の脇に立つなじみの景観は変わるが、八幡宮側は「景観と尊厳を維持したい」としている。

 この日は午前8時過ぎから、17トンもある巨大な幹に付けたベルトをクレーンに接続。何度もバランスを確認した後、正午頃になって空中につり上げ、ゆっくりと穴の近くまで移動させていた。続いて約30分間かけて幹を直立させた。夕方までに穴に土を入れて根と密着させる作業を進め、移植作業の山場を無事終えた。

 移植を巡っては、指導役の東京農業大の浜野周泰教授が10日、「元の姿での回復は不可能」と診断。しかし、根元に細い根が残っていることが判明し、根元から約4メートルまでの部分で切断する処置を取って道を開いた。15日以降は整地などの仕上げ作業を行う。

 同八幡宮では、今回移植した幹が、折れた場所に残った根から伸びていく幼木を見守るような姿を考えているという。神職の一人は「今後は親子イチョウと呼ばれるようになるかも知れない」と話していた。

 境内では、大イチョウの移植作業を見守ろうと、参拝客数百人が詰めかけた。「さすがに大きい」などと言いながら、携帯電話のカメラなどで撮影していた。

過去に朝鮮学校排除の閣議決定があった…高校無償化で論議必至(産経新聞)
阿久根市長きょうも欠席、特別委審議打ち切り(読売新聞)
事故米転売、「三笠フーズ」元顧問に有罪判決(読売新聞)
男性放置死、2人に懲役23年=強盗致死の裁判員裁判-東京地裁(時事通信)
<築地移転>土壌汚染除去の実験で濃度低下(毎日新聞)

<東京大空襲>65年、遺族「最後の節目の日になるかも…」(毎日新聞)

 東京大空襲から65年を迎えた10日、遺族らでつくる「東京空襲犠牲者遺族会」(星野弘会長、会員約800人)も結成から10年目の節目となった。会員の平均年齢は80歳を超えて高齢化が進む。一方で、空襲で失われた地域のつながりをようやく取り戻す人たちもいる。東京都墨田区の都慰霊堂で開かれた「春季慰霊大法要」(都慰霊協会主催)に出席した遺族会員の無職、望月謙一郎さん(82)=大田区=は「平和を続けてもらいたい」と花を手向けた。

【写真特集】東京大空襲 2時間余りの爆撃で、死者は10万人にのぼった

 望月さんの両親と当時14歳と3歳だった弟2人は空襲で死亡した。家族4人の遺骨は見つからず、無縁仏として慰霊堂に眠る。17歳だった望月さんは五反田の軍需工場にいて無事だったが、孤児として生きた戦後のひもじさが忘れられない。

 5年ほど前の3月10日。慰霊堂で遺族会のビラを手にして入会。翌年の遺族会総会会場で、遺族が描く空襲画展に足を止めた。生まれ育った「石原町」(現墨田区)や、家族4人が避難した二葉小学校の惨状を描いた絵だった。吸い込まれるように絵に見入った。

 作者の堀切正二郎さん(84)=埼玉県草加市=は「熱心に見ている人がいる」と思い、声をかけた。「糊(のり)屋のショウちゃんだよ。望月のケンちゃんかい?」。約60年ぶりの再会だった。

 2人が子供時代育った自宅は、わずか30メートルしか離れていなかった。繊維業を営んでいた望月家は、糊販売業の堀切家で糊を毎日買っていた。2人は相撲やベーゴマでよく一緒に遊んでいたという。

 その後も交流が続き、空襲画や講演で平和を訴え続ける堀切さんに背中を押され、望月さんは昨年8月に初めて空襲体験について講演した。それまで、家族を捜して焼け野原を歩いたあの日の記憶は誰にも語らずに封印していた。「ずっと重い荷を背負う思いだった」。堀切さんとの出会いがその荷を下ろしてくれた。「戦争反対とただ叫んでも意味がない。戦争経験者は体験を伝え、未経験者は聞くことで平和が続いてほしい」。今はそう思えるようになった。

 望月さんは10日、法要の1時間前にグレーのスーツに茶色の帽子姿で会場に到着。慰霊堂の周りを1周し、「65年前とは様変わりしたなあと感じた。慰霊堂の脇の池で弟らとトンボを捕ったり、魚釣りをして遊んだことが目に浮かんだ」とかみしめるように語った。

 遺族会は地区ごとの交流会を30回以上開いてきた。大空襲以来の再会を果たす遺族や、心にしまい込んできた体験談を語り始める人が増えている。星野会長は「遺族にとって残された時間は少なく、今日は最後の節目の日になるかもしれない。遺族の思いを今後も次世代に伝えていきたい」と話した。【森禎行】

【関連ニュース】
【写真特集】43枚の写真で見る 米兵が撮った1945年の東京
<連載・子どもは見ていた>東京大空襲65年/下 在日朝鮮人たち
<ものがたり’10春>乳がん手術乗り越え 語り継ぐ東京大空襲--海老名香葉子さん
<東京大空襲>墨田区役所に「平和のオブジェ」

橋下知事「東京には行きたくない」(産経新聞)
<国民健保>昨年、保険料支払えず死亡は33人 民医連調査(毎日新聞)
文京区長 育休取ります 自治体首長で初(毎日新聞)
深刻な芸能界の薬物汚染 またも覚醒剤取締法違反で逮捕(産経新聞)
<阿久根市長>司法との対決姿勢、広報紙で鮮明に(毎日新聞)

高校無償化対象、文科相が判断=首相「国民が納得する結論を」(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は9日、国会内で川端達夫文部科学相と会い、高校の実質無償化方針をめぐり意見交換し、朝鮮学校を対象に含めるかについての最終判断を川端氏に委ねる考えを伝えた。
 これに関し、首相は「感情的なことで決するのでなくて、やはり制度だから、きちっとした仕組みが必要だ」と記者団に強調。同時に、「国民の税金を使わせていただくわけだから、これならば納得するという形で結論を出すことが大事だ」とも語った。 

「地域ごと連休」反発相次ぐ…教育界・労組(読売新聞)
暴力追放運動リーダー宅に発砲、工藤会関与か(読売新聞)
首相動静(3月16日)(時事通信)
<阿久根市長>3回連続で市議会本会議を欠席 鹿児島(毎日新聞)
平岩、五木両氏が直木賞選考委員退任(時事通信)

「日米安保に影響なし」非核三原則も堅持 岡田外相(産経新聞)

 日米密約に関する有識者委員会の報告書提出を受け9日午後、記者会見した岡田克也外相は、「密約調査で日米安保体制の運用に影響を及ぼすとは考えない」と述べた上で、「米国の核政策の変更によって平成3年以降は、核が(日本に)持ち込まれたことはないと考えている。非核三原則を見直す考えはない」として、引き続き非核三原則を堅持する考えを表明した。

 また、岡田外相は、密約について「これほど長期間にわたり冷戦後も国会、国民に明らかにされてこなかったことは極めて遺憾だ」と表明。そのうえで、外務省に「外交記録公開・文書管理対策本部」を設置する考えを示した。

【関連記事】
日米密約「3密約を認定」有識者委員会
日米密約で有識者委が初会合 1月中に報告書提出
「日米密約」外務省が有識者委員会設置
日米密約 公表は年明けも 岡田外相 有識者会議設置へ
民主の政策課題「友愛」「財源」大丈夫?
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<官房機密費>首相、公開方法の検討を指示(毎日新聞)
仲井真知事、自民支援での再選出馬に前向き(読売新聞)
金融2社に「3分の1超」出資へ=改革新法で-郵政持ち株会社(時事通信)
キツネ侵入による事故死、高速会社に「責任なし」 最高裁(産経新聞)
食事与えず5歳児死なす=容疑で両親逮捕-奈良県警(時事通信)

5月に「看護フォーラム」を開催―日看協(医療介護CBニュース)

 今年で制定20周年を迎える「看護の日」(5月12日)を前に、日本看護協会(久常節子会長)は5月9日、東京都内で「看護フォーラム」を開く。シンポジウムには、歌舞伎役者で俳優の中村獅童さんも参加し、医療関係者だけでなく、国民にも看護について考えてもらう。

 シンポジウムのテーマは「暮らしと看護を考えよう!医療現場から日々の生活の場まで」。中村さんのほか、読売新聞東京本社の前野一雄編集委員、世田谷区社会福祉事業団看護師の佐々木静枝さん、京大医学部附属病院看護師の宇都宮宏子さんの4人がシンポジストとして参加し、入院から退院、在宅療養まで、暮らしと看護のかかわりについて話し合う。
 また、看護職を対象に昨年秋から募集していたエッセー「感動看護エピソード」の優秀作品も発表する。特別審査員は脚本家の内館牧子さん。

 参加費は無料。会場は都内のよみうりホールで、時間は午後2時から午後4時半まで。住所、氏名、職業、電話番号を明記し、はがき、電子メール(kango2010@e-mail.jp)、またはファクス03(5166)0236で申し込む。4月14日必着。定員は800人で、応募者多数の場合は抽選。問い合わせは、看護フォーラム事務局03(6221)0314。


【関連記事】
72時間ルールの緩和措置、「極めて遺憾」―日看協
「日本版NP」創設を―日看協が初の統一見解
助産外来と院内助産の課題、「助産師育成」が7割
慢性疾患の2分野を「認定看護師」に追加―日看協
看護職のワーク・ライフ・バランス推進でフォーラム

<日本兵情報>厚労相が全面公表へ 太平洋戦争戦死・不明者(毎日新聞)
無期求刑の男に懲役28年=強盗致死、裁判員裁判-静岡地裁支部(時事通信)
「竹島問題の根拠示せ」拓大教授が北教組に質問状 (産経新聞)
疼痛ケア「受けたことない」が約6割(医療介護CBニュース)
学力テスト 問われる抽出方式(産経新聞)

<普天間移設>シュワブ沿岸部なら野党に…国民新・下地氏(毎日新聞)

 国民新党の下地幹郎国対委員長は6日、政府が米軍普天間飛行場の移設を現行計画のキャンプ・シュワブ沿岸部(沖縄県名護市)か、普天間の継続使用と決めた場合は「野党になって闘う」と述べ、党として連立を離脱する可能性に言及し、政府をけん制した。

 地元・那覇市の後援会での集会で発言した。集会後、報道陣から「個人的考えか」と質問された下地氏は「党の国対委員長、選対本部長もしている。党内でもそう(下野)すべきだと強く申し上げたい」と述べ、党内でも主張するとした。【井本義親】

【関連ニュース】
普天間移設:県内の場合、自治体に振興策…前原氏
普天間:検討委を8日に開催 社民、国民新両党要請に一転
岡田外相:米国務副長官と会談 イラン核での連携で一致
普天間:官房長官と米大使 会談で「トラスト・ミー」応酬
普天間移設:現行案決着は困難 防衛相、米側に伝え済み

<入れ歯安定剤>自主回収 健康被害の恐れ(毎日新聞)
「対応に深い悔恨の念」=検証結果を公表-死亡小1の虐待で区・東京(時事通信)
<仙谷戦略相>NPOへの寄付促進…「税額控除方式」に意欲(毎日新聞)
<もんじゅ>再開微妙に 安全性の説明不十分(毎日新聞)
佐川急便元社員を逮捕=架空発注で代金詐取容疑-1億6000万被害か・警視庁(時事通信)

ギタアリヤちゃん、最後の手術延期し一時帰国へ(産経新聞)

 先天性の重い心臓病に苦しみ、「明美ちゃん基金」(産経新聞社提唱)の適用を受けたインドネシアの女児、ギタアリヤ・ハルトノプトリちゃん(8)の最後の手術について、国立循環器病センター(大阪府吹田市)は半年後に延期することを決めた。現状では危険性が高いためで、ギタアリヤちゃんは近く、母国に一時帰国する。

 ギタアリヤちゃんは、肺動脈と大動脈が互いに入れ替わる「完全大血管転位症」など3つの合併症と診断され、9月に来日。これまで3回の手術を受けた。

 執刀医の市川肇医師によると、1月中にも4回目の手術を行う予定だったが、肺血管の抵抗値が高く、今実施すると別の合併症が出る恐れがあるという。

 現地の病院と調整した上で、投薬と酸素吸入で抵抗値が下がることを期待し、半年後に再び来日させて最後の手術に臨む意向。市川医師は「現時点でも手術できないことはないが、将来的なことを考えると、半年間様子を見た方が安全性は高い」と話している。

【関連記事】
大阪のハイチ人男性、日本の支援金携え故郷へ
心臓移植の7歳女児が退院 募金で渡米し手術
友人の闘病を支えた国母 “問題児”の隠れた一面
女児が米国で腸移植へ 募金1億1千万円集まる
中田氏がハイチ救済!グッズ売り上げを寄付

<新幹線>500系「のぞみ」最終列車が東京駅着 鈴なりのファン見守る(毎日新聞)
最高視聴率32.6%=女子フィギュアSP(時事通信)
4221人を門前払い 国公立大の2次試験中後期日程(産経新聞)
スノボ男子大回転・野藤 母楽しみ「メダルかじらせてくれる」(産経新聞)
チリが被害を抑えた理由は 建築に厳格な耐震基準 徹底した防災教育実施(産経新聞)

自動車盗で再逮捕=ブラジル人の男4人-名古屋ひき逃げ・愛知県警(時事通信)

 名古屋市熱田区の交差点で男女3人が死亡したひき逃げ事件で、事故車両とは別の車を盗んだとして、愛知県警熱田署捜査本部は1日、窃盗容疑で、運転手のロシャ・デ・フレイタス・ファブリシオ容疑者(26)=危険運転致死と道交法違反罪で起訴=らブラジル人の男4人を再逮捕した。
 ほかの3人は、事故車両に同乗していたヤサカ・エドアルド(32)=窃盗未遂罪で起訴=、カブラル・エウェルトン・フェレイラ(31)=窃盗罪で起訴=、マルシオ・アントニオ・ツノ(35)の各容疑者。 

【関連ニュース】
路上に男性の遺体=ひき逃げで捜査
運転のブラジル人起訴=ひき逃げ認める、3人死亡事件
同乗者3人、不起訴で検討=運転手は起訴へ、名古屋ひき逃げ
窃盗容疑で来週再逮捕へ=ブラジル人の男4人
ひき逃げの米兵、無罪主張=死亡させた事実は認める

スノボ男子大回転・野藤 母楽しみ「メダルかじらせてくれる」(産経新聞)
2ちゃんねるダウン 米サーバー管理会社がFBIに資料提出(産経新聞)
冷静・的確な尋問 検察・弁護側ともに評価 裁判員 鳥取地裁(産経新聞)
<内閣特別顧問>日本航空会長の稲盛和夫氏を任命…政府(毎日新聞)
傘挟み地下鉄停電=1万3000人に影響-大阪(時事通信)

朝鮮学校など視察=高校無償化で-衆院文科委(時事通信)

 高校の実質無償化法案を審議している衆院文部科学委員会は3日、無償化の対象に含めるかが焦点となっている朝鮮学校などの各種、専修学校を視察した。田中真紀子委員長は視察後、記者団に「できるだけいろんな情報を聞いて多角的、総合的に結論を導き出したい」と述べ、今後の法案審議で参考人質疑を行う意向を示した。
 視察先は、東京都内の東京朝鮮中高級学校と世田谷区医師会立看護高等専修学校、横浜市内のドイツ人学校の東京横浜独逸学園。東京朝鮮中高級学校では、朝鮮学校も高校無償化の対象とするよう鳩山由紀夫首相に求める約5000人分の署名を生徒が田中委員長に手渡した。 

【関連ニュース】
鳩山首相、「制裁」絡みの否定に躍起=朝鮮学校を無償化から除外
朝鮮学校除外「検討」を明言=首相、高校無償化で
鳩山首相、朝鮮学校除外を示唆=「指導内容見えぬ」

富士山レーダー
<埼玉県立大>男性講師を懲戒免職 リポート紛失や採点ミス(毎日新聞)
<ストーカー容疑>ノエビア元副社長を逮捕へ 別の女性にも(毎日新聞)
<大津波・津波警報>気象庁「小さくても安心せず引き続き警戒を」 (毎日新聞)
ハローワークは移管対象外=国の出先機関改革で-原口総務相(時事通信)

違法風俗店の知られざる実態 1万7千人の“好み”をデータ管理(産経新聞)

【衝撃事件の核心】

 「ここまで徹底してシステム化された違法風俗店は見たことがない」。大阪、奈良、兵庫3府県で複数の無店舗型性風俗店(デリバリーヘルス)を経営していた金正一被告(56)=韓国籍、売春防止法違反罪で公判中=らが売春防止法違反(契約)の疑いで奈良県警に逮捕、起訴された。住所や電話番号、好みの女性のタイプ…。捜査員をうならせたのは、約1万7千人の顧客男性のデータ管理だった。金被告らはパソコンに蓄積したこれらのデータを駆使し、巧妙な営業、宣伝戦略で約4年間で13億6800万円もの売り上げを得ていた。(永原慎吾)

 ■店を変えても…

 端緒をつかんだのは、奈良県警のサイバーパトロールだった。インターネット犯罪を監視中に、売春をにおわす性風俗店の広告を発見。内偵捜査により違法行為が確認され、昨年11月、携帯電話の出会い系サイトで売春目的で男性客を募ったとして、売春防止法違反(周旋目的誘因)の疑いで、無店舗型性風俗店を運営する「オフィス松本」経営、金被告を逮捕した。

 さらに今年1月には、金被告が従業員の大阪府寝屋川市高宮、松本剛拓(26)と大阪府豊中市山ノ上町、西村顕(39)両被告と共謀し、20年以降、大阪市都島区と神戸市中央区の事務所で、22~30歳の女性に売春をさせる契約をしたとして再逮捕され、奈良地検が2月1日に売春防止法違反(契約)罪で追起訴。従業員2人も起訴された。

 捜査関係者によると、金被告が豊中市の自宅を拠点に、オフィス松本を立ち上げたのは平成17年10月。その後、兵庫県や奈良県などにも事務所を開設して進出。「シークレットサービス」「ロイヤルファミリー」「ヒルズクラブ」「ルージュ」などの複数の店舗名で男性客を集めていた。

 使い分けていた店舗名は、3府県で計16あったという。捜査関係者は「複数の店舗名を使用していたのは、一度ついた顧客を逃さないためのシステムだ」と分析する。

 金被告らはこれらの店舗名でスポーツ紙やインターネットなどに広告を掲載。風俗店を“はしご”する男性客を逃さないための工夫で、客たちは店を変えたつもりでも、実際は、同じオフィス松本から女性従業員が派遣されていたというわけだ。

 ■スリーサイズやジャンルも記載

 オフィス松本の特徴は徹底したデータ管理だったという。

 県警が押収した女性従業員の名簿には、学生や会社員、飲食店従業員、病院関係者やダンスのインストラクターなどさまざまな職種の18~33歳までの女性の詳細なデータが記載されていた。ほとんどが副業として働いていたとされる。いずれも容姿がよく、「人気の秘密だったのでは」(捜査関係者)という。

 女性従業員のデータには、源氏名や年齢、スリーサイズに加えて、「セレブ」「OL」「人妻」などの“ジャンル”も記載。客からの電話を受け付けるフロント従業員は、これらのデータを参考にして、派遣する女性従業員を選んでいた。常連の男性客に同じ女性従業員が派遣されるダブりの防止にも役立てていたとされる。

 金被告らは加えて、男性の顧客名簿も作成。名簿には約1万7千人のデータが記載されていた。名前や電話番号のほか、利用したホテル名や好みの女性のタイプまで調査し、管理していた。どの店舗名で予約をしたのかも分かるように工夫をしていたとされる。

 ■高額でも人気

 金被告らは宣伝でも戦略的だった。店舗名ごとに、ホームページかスポーツ紙か利用する広告媒体を分けていたのだ。「店ごとの利用される回数で、どのメディアを利用して宣伝するのが効果的なのかを分析していたのではないか。これほど、データ管理を徹底し、重視した違法営業の風俗店は珍しい。全国的にもまれではないか」と捜査関係者も舌を巻く。

 宣伝内容にも力を入れ、金被告らの逮捕後に電話がつながらなくなった店舗のホームページを開くと、女性従業員のコメント付きの写真がずらり。出会い系サイトなどにも広告を載せ、買春行為ができるとほのめかす内容にするなどして、男性客の関心を集めていたという。

 県警は「利用料が1時間2万2千円~3万6千円と業界では安価だったため、客を引きつけたのではないか」とみているが、大阪などで取材をしている風俗ライターの男性は「1時間で2万円以上はむしろ高額。大阪では1万円台で買春できる店ははいて捨てるほどある。むしろ、この料金で1万人以上の顧客を抱えていた点に、巧妙な戦略が功を奏していたことがうかがえる」と驚く。

 巧みな営業、宣伝戦略によって、年間で3~4億円、4年間で13億6800万円を売り上げたオフィス松本。しかし、皮肉にもその宣伝によって、県警に違法営業の実態を知られることになってしまった。

 ■消えた売り上げ

 県警の調べに対し、金被告は「風俗店を開いてから、税金は払っていない」などと話しているといい、脱税の疑惑も浮上している。

 さらに、県警によると、金被告の個人口座には、1千万円程度の残高しか残されていなかったという。県警は、オフィス松本は暴力団の資金源で、風俗店での巨額の利益が組織の活動資金として流用されていた可能性があるとみている。

 金被告は、県警の調べに対し、「売上金は全部使った。高級車を買った」などと供述しているとされるが、捜査関係者は「13億6800万円もの金がほとんど残されていないことは不自然。女性従業員らに人件費がかかったとしても、数億円もの大金がこつ然と消えてしまったことになる」と指摘。不透明な資金の流れを解明する方針という。

【関連:衝撃事件の核心】
娘を売り物にした母親たち 1歳女児まで餌食にした男の欲望
「くいだおれ」買収に名乗りも…7億円を散財した近ツー元社員
偽りの果てに女性を殺害 別れさせ屋の「愛」
「私は神と同じ」… 信者にわいせつ容疑の韓国人牧師の素顔
「鉄ヲタ専用車両でーす」 暴走する一部鉄道ファンの行き着く果ては…

<掘り出しニュース>塩尻市がワイン債発行 購入者にはヌーボーワインも(毎日新聞)
ネットは実名? 個人情報出るのは怖い(産経新聞)
長崎知事に自公系・中村氏=民主推薦候補破る(時事通信)
濃霧で欠航相次ぐ=80便以上に影響-羽田空港(時事通信)
鳥取2人強殺 被害者遺族が出廷 「無期を」「極刑を」(産経新聞)

<高校無償化>「朝鮮学校、対象外の方向」首相が言及(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は25日、同日に衆院で審議入りした高校無償化法案で、朝鮮学校を対象外とする考え方を巡って「朝鮮学校の指導内容というか、どういうことを教えておられるかということが必ずしも見えない中で、その考え方は一つあるな、と考えている。その方向性になりそうだと聞いている」と述べ、支給対象外とする方向で調整していることを明らかにした。国会内で記者団に語った。

 この問題では中井洽・拉致問題担当相が23日の閣議後会見で、川端達夫文部科学相に「制裁をしている国の国民ということを十分考えてほしい」と、対象から外すよう要請したことを明らかにした。

 川端文科相は同日、昨年末に要請があったことを認めた上で「外交上の配慮や教育の中身が判断材料にはならないと(中井氏に)申し上げた。(判断は)高校に準ずる教育がされているかどうかだ」との見解を示していた。

 この問題で、朝鮮学校の代表者は25日、東京都内で会見し、朝鮮学校を無償化の対象に含めるよう求めた。

 朝鮮学校のうち、高校に当たる高級学校は全国に10校あり、生徒数約2000人。検定を経ない独自の教科書を使用しているが、授業の大半は学習指導要領に準じたカリキュラムで進められている。【田中成之、井上俊樹】

【関連ニュース】
高校授業料:滞納分を無利子で融資 厚労省が特例で
橋下大阪知事:運営不振の府立高に「撤退ルール」
公立高校授業料:滞納8億円 6県170人が出席停止
手当と無償化
高校入試:大阪府公立中の進学、「私立専願」最低13% 公立無償化影響か

森光子さん「放浪記」公演中止=健康上の配慮から(時事通信)
ミニパト運転ミス、商店に突っ込み自販機壊す(読売新聞)
地域医療支援病院は全国で267施設-厚労省(医療介護CBニュース)
14の重篤副作用疾患別対応マニュアルを公表へ―厚労省(医療介護CBニュース)
国民年金追納期間、10年に延長…厚労相方針(読売新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。