スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校無償化対象、文科相が判断=首相「国民が納得する結論を」(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は9日、国会内で川端達夫文部科学相と会い、高校の実質無償化方針をめぐり意見交換し、朝鮮学校を対象に含めるかについての最終判断を川端氏に委ねる考えを伝えた。
 これに関し、首相は「感情的なことで決するのでなくて、やはり制度だから、きちっとした仕組みが必要だ」と記者団に強調。同時に、「国民の税金を使わせていただくわけだから、これならば納得するという形で結論を出すことが大事だ」とも語った。 

「地域ごと連休」反発相次ぐ…教育界・労組(読売新聞)
暴力追放運動リーダー宅に発砲、工藤会関与か(読売新聞)
首相動静(3月16日)(時事通信)
<阿久根市長>3回連続で市議会本会議を欠席 鹿児島(毎日新聞)
平岩、五木両氏が直木賞選考委員退任(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。